原発ゼロ。平和が原点。たたかうときは、みんなで。

いわぶち 友

経済産業委員会/
東日本大震災復興特別委員会/
国民生活・経済に関する調査会

いわぶち 友

原発ゼロ。平和が原点。たたかうときは、みんなで。

経済産業委員会/
東日本大震災復興特別委員会/
国民生活・経済に関する調査会

活動

国会質問

プロフィール

プロフィール

1976年10月3日生まれ。福島県喜多方市出身。1999年に福島大学行政社会学部卒業。福島県臨時職員、消費生活センター相談員を経て、
2005年から日本民主青年同盟福島県委員長として、核兵器廃絶等平和運動、若者の雇用問題などに取り組む。
2010年に日本共産党福島県委員会常任委員。2010年、2013年の参議院福島選挙区から立候補。
2012年、2014年の衆議院選挙で比例東北ブロックから立候補。2011年3月11日に発生した東日本大震災と東京電力福島第一原発事故を受け、
日本共産党福島県被災者救済対策本部長として被災者救援活動などに取り組む。
2016年参議院選挙で比例代表選出で初当選。現在、経済産業委員、東日本大震災復興特別委員。国民生活・経済に関する調査会委員。

わたしの思い

  • 避難指示解除が終わりでない

    2017.03.06北海道コラム

    避難指示解除が終わりでない

    東日本大震災と福島原発事故から間もなく六年。今も八万人ものみなさんが福島県内外での避難生活を強いられています。 政府は、四月一日までに帰還困難区域を除く避難指示の解除を行い、原則として戻ることが難しいとしてきた帰還困難区域も「拠点」を設けて五年を目途に戻れるようにしようという方針を示しています。しかし避難指示が解除されれば終わりではありません。 「ふるさとも家族も奪われた。子どもの笑顔を、一家団らんを、生きがいを返してほしい」。参加...続きを読む

  • 情報収集力に注目

    2017.03.06しんぶん赤旗コラム

    情報収集力に注目

    「森友学園問題」での日本共産党議員団の情報収集力に大きな注目が集まっています。実は議員会館の隣の部屋は自民党の鴻池祥肇氏。そういった意味でも驚くことばかり。 1日の予算委員会で小池晃書記局長は、自民党議員の面談記録を示して、森友学園が土地を得るために政治家が関与していたことを明らかにしました。 安倍首相は「嫌疑をかけられた政治家は自ら責任をはたすべき」だと無責任な答弁をしましたが、総理としても自民党総裁としても事実を明らかに...続きを読む

  • 「日米同盟最優先」を見直すべき

    2017.02.11北海道コラム

    「日米同盟最優先」を見直すべき

    参議院独自の機関である「調査会」。三年かけて一つのテーマについて調査・研究を行い、立法・決議・政策提言を行うこともあります。三つの調査会を新人三人が担当することになり、私の所属は「国民生活・経済に関する調査会」。臨時国会では開催されず、通常国会から始動となりました。 「あらゆる立場の人々が参画できる社会の構築」をテーマに、第一回目は国際経済、金融についての参考人質疑。参考人の一人である水野和夫法政大学教授に、「アメリカ大統領のトランプ...続きを読む

友ちゃんを語る

© 2016 Iwabuchi Tomo