しんぶん赤旗コラム

疑惑のままで終わらせぬ

疑惑のままで終わらせぬ

 新型コロナウイルスが収束しないもとで、野党が通常国会の大幅延長を求めたのに対し、それを与党は受け入れず、国会は閉会となりました。しかし、「国会を止めるな」という声が広がり、まずは来週以降、7月いっぱいは、閉会中、政府・...続きを読む »

現場の声が政治動かす

現場の声が政治動かす

 担当している参議院決算委員会の質疑が4月1日から始まりました。この日は全大臣出席のテレビ中継ありの質問で、日本共産党からは大門実紀史議員が、新型コロナウイルスに関する経済対策、中小企業支援について取り上げました。  キ...続きを読む »

支援は生活再建まで

支援は生活再建まで

 東日本大震災・津波からまもなく9年。日本共産党の被災地調査で、岩手県と宮城県にうかがいました。  毎年訪れている陸前高田市は、行くたびに新しい道路や建物ができ、見た目の変化を感じます。どこでも時間の経過とともに新しい問...続きを読む »

ぐっと深まった共闘

ぐっと深まった共闘

 日本共産党第28回大会の熱気が冷めないまま、通常国会に突入しました。   開会日、党大会であいさついただいた嘉田由紀子代表にお礼をいうと、「すごく活気のある大会でしたね。共産党さんは草の根で活動されていることがよくわか...続きを読む »

増税で迷惑千万

増税で迷惑千万

 消費税の10%増税が強行されてから、間もなく2カ月がたとうとしています。政府が発表する経済の指標が軒並み落ち込みを示すなか、増税によってどんな影響が出ているのか。山形県酒田市と鶴岡市の中小業者と農家の方から話をうかがい...続きを読む »

国会と「赤旗」の連携

国会と「赤旗」の連携

 国会は「桜」の話題で持ちきりです。エレベーターでは、自民党議員からも「共産党、大注目だね」と声をかけられます。街頭でも国民には消費税増税を押しつけて、台風・豪雨被害で多くの方が大変な思いをしている時に、「税金私物化は許...続きを読む »

新しい政治実現へ尽力

新しい政治実現へ尽力

安保法制・戦争法の強行から4年。19日、議員会館前に集まった3000人の方々と声をあげました。4年前、国会前で声をあげ続けたこと、その後、共産党がすぐに戦争法廃止の国民連合政府の実現をよびかけたことに力がわいたことを思い...続きを読む »

ブレずに筋通す議員を

ブレずに筋通す議員を

 参議院選挙に続いて共闘が生きる選挙が宮城、岩手でたたかれています。仙台市議選では参議院選挙で勝利した石垣のりこ参院議員と訴えました。とても盛り上がります。他候補の宣伝カーとエールの交換も行われ、2年前に誕生させた郡市政...続きを読む »

政治を変える思いこそ希望

政治を変える思いこそ希望

 参院選は最終盤です。「少ない年金でやっと暮らしている。消費税上げられたら生きていけない」「娘が近くに住んでいる。イージス・アショアはやめさせて」「この地域でも戦争で亡くなった人がいる。戦争だけはダメだ」「人口減少は農業...続きを読む »

展望・希望語りあう選挙に

展望・希望語りあう選挙に

 参議院選挙にむけて、5野党・会派が全国32の1人区のうち新たに8選挙区で野党統一予定候補の一本化で合意しました。これで11選挙区で一本化が確認されました。東北では山形県と福島県で合意となり、福井県では共産党の候補が統一...続きを読む »